最大5,000ポイント+α。Amazonタイムセール祭りを効果的に使う7つのコツ

ライフハック

ギフト券のチャージはクレジットカードではなく現金決済で。

Amazonは日々実施しているタイムセール以外に、タイムセール祭りというセールを年に結構な頻度で開催します。

タイムセール祭りでは購入時に付与されるポイント率が増えたり、セール対象品として値下がりする商品もあります。とは言って買いすぎも注意。

この記事ではセールを効果的に使うコツなんかを書いています。

Amazonタイムセール祭りって?

  • 1~2ヶ月に1回開催されるタイムセール
  • だれでも参加できる
  • ポイントアップキャンペーンもある(要エントリー)
  • ポイントは45日くらいで付与される

1~2ヶ月に1回開催されるタイムセール

Amazonタイムセール祭りはAmazonが不定期に開催するセールです。大体1ヶ月か2ヶ月に1回開催されています。期間はだいたい3日間くらい。

Amazon公式サイトでは以下のように説明されています。

Amazon タイムセール祭りとは、Amazonが開催するビッグセールです。人気の商品が、お買得価格で登場。さらに数億種類の商品がポイントアップチャンス。お得な価格で人気商品を数多く取り揃えております。

Amazon.co.jp

この説明のように全てではないですが値下げされる商品もあります。人気で売り切れる場合もあるので要チェックです。

だれでも参加できる

Amazonプライム会員でも非会員でも参加できます。Amazonアカウントを持っていればOK。

ポイントアップキャンペーンもある(要エントリー)

タイムセール祭りの期間中に1万円以上の買い物をすると、最大で6.5%のAmazonポイントが還元されるキャンペーンもあります。これはセール品以外も対象です。

対象外となるのはAmazon提携ネットスーパー(ライフなど)、Amazonギフト券、Amazonコイン、予約商品等です。

Amazon提携ネットスーパー(ライフなど)、Amazonギフト券、Amazonコイン、予約商品等以外はセール商品かどうかにかかわらずすべて対象です。詳細は以下の細則をご確認ください。

Amazon.co.jp – キャンペーン細則(2019年9月)

またこのキャンペーンはエントリーが必要です。といっても、毎回準備されるリンクをクリックするだけでOK。またキャンペーン期間中であれば購入後のエントリーでもOK。

お買物後でも、キャンペーン期間中に、こちらのポイントアップキャンペーンページでエントリーボタンを押してエントリーしていただければ、エントリー以前にご購入いただいた対象商品でもキャンペーン期間中のお買い物は合計金額に含まれます。

Amazon.co.jp – キャンペーン細則(2019年9月)

ポイント還元率が最大の6.5%になる条件は↓の3つを満たす時です。あ、事前エントリーもお忘れなく。

  • プライム会員(+2%)
  • Amazonアプリで購入(+1%)
  • Amazon Mastercardゴールドで決済する(+2.5%)

また上記条件を全て満たさなくてもポイント還元率は増えます。詳細は↓をご参考に。

Source: Amazon.co.jp

ポイント還元率ごとの5,000ポイント分の購入金額

最大でもらえるAmazonポイントは5,000ポイントまで。

例えば還元率が6.5%になる人なら、キャンペーン中の購入金額が約7.7万円を超えるとどんなに買っても貰えるAmazonポイントは5,000ポイントまで。なので買いすぎにご注意を。

ポイント還元率5,000ポイント分の購入金額
6.5%約7.7万円
6.0%約8.3万円
5.5%約9万円
5.0%10万円
4.5%約11.1万円
3.5%約14.2万円
3.0%約16.6万円
2.5%20万円
2.0%25万円
1.5%約33.3万円
1.0%50万円

ポイントは45日くらいで付与される

ポイントアップキャンペーンのポイントは45日後くらいに付与されるみたいです。↓は僕のポイント付与履歴。

Amazonタイムセール祭りを効果的に使うコツ

  • 事前に現金でギフト券にチャージすると最大2.5%
    • 急ぎの時はクレジットカードでチャージしてもポイントが0.5%
  • プライム会員になる
  • アプリから購入する
  • Amazon Mastercardで購入する
  • ウォッチリストで値下げ商品を逃さないようにする
  • 急ぎじゃないものはタイムセール祭りにまとめて買う
  • 決済前にカートに入れたものを見直す

事前に現金でギフト券にチャージして、それを使う

Source: Amazon.co.jp

Amazonには事前チャージして使うAmazonギフト券があります。

ギフト券は他人へのプレゼントに使うイメージが強いですが、Amazonギフト券は自分でチャージして自分で使うこともできます。そしてこのAmazonギフト券を購入(チャージ)するとポイントが付与されます。これが+α。

なのでAmazonギフト券を事前にチャージしてそれをAmazonタイムセール祭りでの購入に使うと、ギフト券のチャージ時のポイントをもらえて、Amazonタイムセール祭りのポイントももらえます。

タイムセール祭り中の決済にギフト券と使用しても、タイムセール祭りのポイント付与の条件に当てはまります。(サポートセンターに確認しました)

Amazonギフト券を現金でチャージする時のポイント率は、1回のチャージ金額と会員か非会員かどうかで変わります。ポイントが一番高くなるのはプライム会員が9万円以上を現金でチャージした時です。

Source: Amazon.co.jp

このポイント率は現金でチャージした時に適用されます。

現金チャージはコンビニ・ATM・ネットバンキングでチャージできます。

急ぎの時はクレジットカードでチャージしてもポイントが0.5%

Source: Amazon.co.jp

現金チャージする場合に比べるとポイントは低くなりますが、クレジットカードでギフト券をチャージしてもポイントがもらえます。急ぎの時はこちらですね。

プライム会員になる

プライム会員はポイントアップキャンペーンでのポイント還元率が2%プラスされます。

年会費は4,900円、月払いだと500円。頻繁にAmazonを使うなら会員登録をしたほうがお得です。

アプリから購入する

ポイント還元を最大にするにはWebブラウザからではなく、Amazonアプリから購入することが必要です。アプリから購入することで還元率が1%増えます。

なので購入する時は必ずアプリから。

Amazon Mastercardで購入する

先程上げた購入時の決済クレジットカードをAmazon Mastercardにするとポイントアップキャンペーンでのポイント還元率が高くなります。

見たところ2021年10月現在、ゴールドカードの新規申込は受付けていないようです。

ウォッチリストで値下げ商品を逃さないようにする

セール商品はそれぞれ設定された日時になってから購入できるようになります。それを逃さないようにするために、ウォッチリストという機能で通知を受け取ることができます。

やり方はかんたん。スマホにAmazonアプリをインストールして、セール会場のページ(セール中のみ商品表示)に表示される各商品にある『ウォッチする』ボタンを押すだけ。これでセール開始5分前に通知がきます。

急ぎじゃないものはタイムセール祭りにまとめて買う

急ぎで欲しいものでなければ、Amazonタイムセール祭りの開催まで欲しいものリストに入れておいて、セール時にまとめて買うのが良いと思います。

ミネラルウォーターとか日用品などの消耗品がそうですね。

決済前にカートに入れたものを見直す

セールという言葉は人の購買意欲を高めます。僕はセール時はあれもこれもとカートに入れちゃいます。これがダメなんですよねー。

なのでカートに入れたら決済前にもう一度見直すようにしています。「これ、いるかなぁ」と。ポイントが貰えることよりも、そもそも買わないほうが出費は減るわけですから。

買うなら「欲しい物を買ってポイントを多くもらえた」というのが一番良いと思います。偉そうに言っておきながら僕はできてないですけども。

【まとめ】Amazonユーザはセール関係なくギフト券はお得

Amazonで頻繁に買い物をする人はギフト券をチャージする時点でポイントを貰えるので、セール関係なくお得です。

僕はもともと「セール中にギフト券で買ったらポイントは増えない」と勝手に思い込んでいたのでギフト券を買ってなかったんですけど、Amazonに問い合わせたらそんなことはなかったのでギフト券チャージしまくってます。

ギフト券のチャージでポイントを多くもらうには、クレジットカードではなく現金決済にすることをお忘れなく。

タイトルとURLをコピーしました