【入門VRゴーグル】3万円でお釣りがくるメガネOKなOculus Go

4.0
ガジェット

没入感がすごいぜ。

VRゴーグルって前々から気になってたのですが、思ったほど高くはなかったので買ってみました。外出できないし。

Oculus Goの64GBを買いました。

Oculus GoはFacebook製のVRゴーグル。

四角い箱が届きました。

蓋を取るといらっしゃいました。たっぷり感。

内容物の一覧。

リモコン。片手に乗る大きさ。

他の付属品。電池はリモコン用。黒いU字型のパーツは、眼鏡スペーサー。メガネをかけた状態でもゴーグルを付けられるようスペースを確保するものです。が、このパーツなしでもメガネをかけて使えました。

本体

真正面から見たところ。oculusのロゴのみで、スッキリしたデザインです。

上から見たところ。

上部に電源ボタンと音量ボタン。

左側面にUSB端子とイヤホン端子。

下から見たところ。

VRゴーグルは初めてなので比較ができないのですが、全く問題ないつけ心地です。メガネをかけながらでも使えます。

没入感がすごい

VR、正直なめてました。

没入感、臨場感がすごいですね。これは使ってみないとわからないわ。

画質が重要

VRって現実に近い感じ方をする分、画質が荒いと現実感が低くなります。画質が良いコンテンツほど、そこにありそうなリアルな感覚が強くなります。

回線速度が重要(ストリーミングの場合)

YouTubeなどのストリーミングVRコンテンツを高画質で見る時は、かなり速い回線速度が求められます。最低でもHDで見れる速度が必要かと。

少なからず酔う

現在のVRゴーグルの宿命みたいものですね。僕は連続1時間くらいがマックスかな。

とはいえ、ここまで手軽にVRゴーグルを入手できる世の中になったことに驚きです。

タイトルとURLをコピーしました