Origami Payの使い方と、お得だと思ったこと

アプリ
画面イメージやサービス内容は変更される場合があります。

Origami Payは株式会社Origamiが提供しているサービスで、顧客が店舗で決済する時に、スマホを利用してQRコードで決済できるアプリです。

先日、同社の社長である康井 義貴さんのプレゼンをたまたま見たのをきっかけに使い始めました。

基本的な使い方

支払い方法は2種類

スマホのカメラで、レジで見せてもらうQRコードを読み取る方法

「お支払い」をタップして、カメラを立ち上げます。

 

カメラを立ち上げには認証が必要になります。僕はiPhone SEなので指紋認証です。

 

立ち上がったカメラで、QRコードを画面内に入れれば決済されます。QRコードは、レジで「Origami Payで払います」というと、店員の人が見せてくれます。

 

スマホにQRコードを表示させて、店側に読み取ってもらう方法

ローソンなどでは、自分のスマホにバーコードを表示させて、それを店員さんに読み取ってもらって決済する場合もあります。画像の右上のプラスマークをタップすると、読み取りやすい大きなバーコードが表示されます。

 

読み取りがうまくいかないときは、大きいバーコードを表示させると良いです。

 

決済した瞬間にレシートが送られてくる

「Origami割引」の項目が、2%の割引金額です。

使えるお店にはステッカーが貼ってある

Origami Payが使えるお店は、店頭やレジ横にOrigami Payのロゴが掲示されています。

 

地図や一覧からも探せる

Origami Payアプリ上で、地図で範囲を指定して利用できる店舗を検索できます。

 

一覧表示もできます。

登録できるのは銀行口座かクレジットカード

デビットカードも登録できます。

登録できる銀行の種類は7つ

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 大垣共立銀行
  • 青森銀行
  • 静岡銀行
  • 三重銀行
  • 第三銀行

登録できるクレジットカードは、VISAかMasterCard

クレジットカード登録画面の注意書きに書いてました。

現在店舗でのお支払いのために登録可能なカードはVISAとMaterCardのみです。全てのクレジットカード情報は安全に暗号化されています。

 

お得だと思ったこと

ほとんどのお店で2%割引

僕の経験上、ほとんどの店舗で毎回の決済で2%割引が適用されます。

 

が、残念ながらローソンでは割引はありませんでした。

【更新】Origami Payは、ローソンでは2%OFFにならなかったが、遂に割引されるようになった!
2018年9月11日から、全国のローソンでOrigami Payが利用できるようになりました。9月30日まで毎日1杯、マチカフェコーヒー(S)を無料で飲めるクーポンも配信されています。Origami Payの2%OFFがあるのか、...

 

クレジットカードのポイントもつく

僕はAmazon Mastercardゴールドを決済用クレジットカードに利用しているので、このクレジットカードによる1%のポイント還元も享受できます。

クーポンやキャンペーンが多い気がする

2018年8月は、先着限定で10%オフや500円オフのクーポンが配信されました。9月も金曜日は10%オフになるOrigami Premium Fridayがあったりと、かなりお得なイベントが多い気がします。

利便性より金額面のお得を強く感じた

「お釣りの受け渡しがない」とか「スマホだけで決済できる」ということによる利便性はあまり感じませんでした。特にレジでの時間が短くなる実感もなかったので。

購買者に対するOrigami Payの強みは、むしろ金額面が大きいのかなと。個人的になんばCITYやなんばパークスの全店舗で利用できるのが嬉しい。

阪急阪神百貨店の全店で導入が進んでいたり、ローソンも導入予定(2018年9月11日から全店で利用可能)ということで、もっと進んでほしい。

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
会社概要 | Origami
株式会社Origamiの会社概要をご紹介します。Origamiの代表者名、所在地、設立年月日、事業内容などの企業情報をご紹介しております。

アプリのダウンロード

https://itunes.apple.com/jp/app/id622474053?l=jp&mt=8
Not Found
タイトルとURLをコピーしました