【ブロガー向け】WordPressエディタが重たいなら、GIJIを使うと幸せになれるかも

アプリ
Photo by Fikret tozak on Unsplash

ブロガーにとってWordPressって便利ですよね。無料でここまでできるCMSはほんとにありがたい。

で、、、無料で使ってる癖に文句を言うなんてアレなんですが、WordPressのエディタが重たいんです。

僕の場合、エディタを開いた直後は問題ないんですけど、徐々に画面がカクツキ始めます。なかなかのストレス。

なので記事の下書きをするときは、WordPressのエディタではなく、GIJIという別のWebツールを使ってます。(プラグインではないです)

GIJIって?

本来は議事録を書くことに特化した、株式会社アジャイルウェアが提供しているクラウドのWebツールです。

僕はGIJIをブログ記事の下書きに使っていますが、議事録用のテキストエディタって感じです。

GIJI -ギジ-  リアルタイム議事録共有サービス
「リアルタイム議事録で会議のムダを省く」新しい議事録共有サービスGIJIを体感してみよう!

まず、議事録ツールとしての特長を以下に書いてみました。

無料で使える

GIJIは、作成したファイルを他のユーザと共有することができます。10名までの共有でファイル容量が5GBまでなら無料です。

つまり、自分1人で使う分には無料なわけです。

ブラウザ上で議事録を書ける

Google Chrome、Safariなどのブラウザ上で動くクラウドツールです。

なのでアプリのインストールは不要で、ネット環境であればどこからでもログインして使えます。

議事録がリアルタイム保存される

GIJI上で書くテキスト情報は、何もしなくてもリアルタイム保存されます。保存をし忘れて議事録データが消える心配がありません。

ドラッグ&ドロップで順序入れ替えできる

GIJIでは、見出しブロックやテキスト行の順序入れ替えをドラッグ&ドロップでできます。

なので、とりあえずざーっと書いて、後から並び替えたり、インデントを付けたりできます。

GIJI 公式サイトより

議事録を共同編集できる

GIJIを使うと、議事録をみんなで書くことができます。1つの議事録をみんなで同時に書けるんです。

なので「書く人」「並べ替える人」みたいに作業分担ができ、品質の高い議事録を早く完成させられます。

また、他の人のPC画面もリアルタイムで更新されていくので、みんなが議事録を確認しながら会議を進められます。

GIJI 公式サイトより

ファイル添付できる

写真などのファイルを添付できます。サムネイル表示も。

ブログの記事も書きやすい

というように、議事録作成にとても便利なツールのGIJI。これ、議事録だけではなくブログ作成にもとても役立つんです。

ちなみに、この記事もGIJIで下書きしました。GIJIに書いた内容をWordPressへ手動コピペしてます。

テキストをブロックとして扱える

WordPressのブロックエディタ(Gutenberg)は、テキストや画像などをブロックという単位で管理します。で、そのブロック単位で順序を入れ替えたりできます。

GIJIもテキストを1つのブロックとして扱え、順序入れ替えができます。しかも並べ替えは、WordPressよりやりやすいです。

つまり、WordPressのエディタととても似た感覚で文章作成ができるんです。

見出しはインデントで表現できる

GIJIで書いた各テキストブロックは、クリックひとつでインデント(段落)を下げたり上げたりできます。

このインデントの差で、見出しを表現できます。

動きが重くならない

GIJIを使っている一番の理由がこれ。WordPressのエディタのように動きが重くならないです。

しかも常に自動保存されるので安心です。

GIJIにあったら嬉しいもの

無料ユーザーのくせに、ちょっと欲ばって書いてみました。

UndoとRedo

2020年8月現在では、UndoやRedoができません。これができるようになると嬉しい。

スマホアプリ

ブラウザ上で動くのでスマホでも使えますが、PC向け画面。スマホアプリがあると嬉しい。

公式サイトを見ると、今後リリース予定のようなので期待。

【まとめ】オフィスワーカーにもブロガーにも役立つツール

だれが使っても、さっと書けて、後で見やすいレイアウト。

それが故にとてもシンプルなツールなので、議事録を書いたり、ブログの下書きに使ったり、メモ代わりに使ったり、どんなことにも使いやすいです。

メモ帳という点では、以前のEvernoteをさらに使いやすくした感じかも。

無料なので、使ってみてはいかがでしょ?

タイトルとURLをコピーしました