CIO NovaPort SOLO 65Wレビュー:ノートPCも充電できるパワフルで小さなUSB充電器

充電器

M2 MacBook Airを買った乃木介です。

ノートPCを持ち歩く時は、充電器が小さいととても便利ですよね。

今回買ったCIO NovaPort SOLO 65Wは、USB-Cポートが1つの指先で持てるくらいの小ささ

なのに65Wのパワフルな出力

傷がつきにくいシボ加工なので、カバンに入れっぱなしでも安心。

本記事では、CIO NovaPort SOLO 65Wのレビュー記事を書いています。

外観

パッケージは、いつもの白地にパープル。

65W出力で、小さくて、傷がつきにくいのが特徴。

表面の左上にCIOのロゴ。

手のひらに収まる小ささ。

指先でつまめます。

ポートはUSB-C。

中の端子部分が、パープルになってます。

プラグは折りたたみ式。持ち歩きに向いてます。

表面素材はシボ加工なので、傷がつきにくいです。

同じく65WのUSB-Cポートの、Anker Nano II 65Wと比べると、少し薄くなってます。カバンに入れやすい。

充電してみた

MacBook Air

出力は約60W。M2 MacBook Airの標準アダプタが30Wなので、その倍。

しかもサイズが小さくて、400円くらい安い。

iPhone SE

iPhone SE (第2世代)は約14Wで充電できました。

Nintendo Switch

もちろん、Nintendo Switchも充電できます。出力は約14W。

CIO NovaPort SOLO 65Wの価値

小さくてパワフル

手のひらに乗る小ささなので、カバンの中で場所を取りません。

なのに、MacBook Airを充電できるパワフルな出力。

「外出用の充電器が欲しい」という場合にとても良いです。

傷がつきにくい

表面素材がシボ加工なので、傷がつきにくいです。

なので、カバンに入れる時でもポーチに入れなくても大丈夫。出し入れが楽なので、地味に良いんですよ。

【まとめ】MacBookの外出用にオススメ

CIO NovaPort SOLO 65Wは、外出時のMacBook Air充電に最適な充電器です。

小さくて持ち歩きしやすく、65Wの高出力。

ノートPCもスマホも充電できるので、カバン常駐用にちょうどよい充電器です。

また、複数ガジェットを同時充電できるモデルもありますよ。

タイトルとURLをコピーしました