【300円割引クーポンあり】コインロッカーが空いてない時でも安心。荷物を預かってくれるお店を探して予約できるecbo cloak(エクボクローク)の使い方

4.0
アプリ

たまに東京へ出張する際は、仕事後に重量挙げができるジムに行ったりします。

そのため、シューズやベルトなどが入ったボストンバッグを持っていくのですが、日中の客先訪問時にはとても邪魔になります。そういう時に限ってコインロッカーが空いてなかったり、そもそも近くになかったりします。また、近くでコンサートやイベントがあれば、絶対に空いてません。。。

一度、有楽町でコインロッカー難民になった時、このecbo cloakに助けられて、とても助かりました。

こんな人にオススメのサービスです
  • ライブやイベントに行く人
  • 国内旅行をする人
  • 大きな荷物を日常的に持ち運んでいる人
  • コインロッカーをよく使う人

とりあえず300円割引クーポンが欲しい方はこちら

初回時に利用できるクーポンです。試しに使ってみるのもいいかも。

クーポンコード:ecbocloak-FKRrf5i7

ecbo clockって?

スマホやPCから、荷物を預かってくれるお店を探せるサービスです。

ecbo cloak - 旅行やお出かけに、スマホでかんたん荷物預かり
ecbo cloak – 旅行やお出かけに、スマホでかんたん荷物預かり
開発元:ecbo Inc.
posted withアプリーチ

預かってくれるお店は多種多様で、コンビニだったり飲食店だったり、はたまた普通の企業のオフィスだったり。

スマホやPCでマップを見ながら探せる

現在地近くの預かってくれる所が表示されます。↓は渋谷駅周辺のマップ。預かってくれる場所がかなりあることが分かります。

事前予約できる

コインロッカーは当日、その時に空いていないと詰みますが、ecbo cloakは事前に予約できます。「コインロッカー空いてなかったらどうしよう(汗」といった心配事がなくなります。

料金は300円/日から

場所によりますが、大抵はコインロッカーと変わらない料金で利用できます。

バッグサイズ : 300円(税込) / 日
最大辺が45cm未満の大きさのお荷物 
(リュック、ハンドバッグ、お手荷物など)

スーツケースサイズ : 600円(税込) / 日
45cm以上の大きさのお荷物 
(スーツケース、ベビーカー、バックパックなど)

*店舗によって料金が異なる場合がございます。

ecbo cloak公式サイトより

JR東日本とコラボしている

ecbo cloakを利用してJR東京駅に荷物を預けることもできます。料金は一律800円だそうです。

使い方

預ける場所を予約する

預けたい場所を地図から選択します。すると、画面下にその場所の情報が表示されます。

タップすると、場所の詳細情報が表示されます。対応時間や価格を確認できます。

預けたい期間と荷物数量を入力します。

最後に内容を確認して、予約完了へ進みます。

荷物を預ける

予約した場所に行って、「ecbo cloakで荷物を預けにきました」と伝え、荷物を渡します。すると、店の方が預かる荷物の写真を撮ってくれます。その写真はecbo cloakで確認できます。

荷物を受け取る

再び、店を訪れて、「ecbo cloakで預けた荷物を取りに来ました」と伝えます。決済はオンラインで完了するので、荷物を受け取るだけです。

注意点

お店の対応時間

ほとんどのお店が営業時間中での対応になります。

例えば、「ライブが22時に終わるけど、ecbo clockで預ける店は20時に閉まる」ということが無いように対応時間を確認しておきましょう。

ちなみに24時間対応してくれるのは、コンビニやマンガ喫茶などが多いです。

企業やお店は、スペースの提供者になれる

スペースが余っていて、荷物を管理できるスタッフが常駐しているのであれば、荷物預かりの提供者になれます。遊休地の活用で副収入を得られますし、ユーザーに自社や店舗を知ってもらうチャンスにもなり得ると思います。登録料など、ecbo cloakに支払う金額は1円も発生しないそうです。

タイトルとURLをコピーしました