【レビュー】Switchも入るInateckのガジェットポーチがPeakDesignの半額で買える

ガジェット

2つも買っちゃった。

旅行する時ってガジェット系の小物の収納にいつも困ります。小分けにしすぎるとどこに入れたか分かりにくくなるし、ひとまとめにすると取り出しにくいし。

Inateckのガジェットポーチはそんな悩みをサクッと解決してくれました。これはイイ。

開封

長方形の箱で届きました。

箱にピッタリで入ってました。

知らないメーカーだけど、ちゃんとしてる印象。撥水加工されているそうです。

縦:約15cm

横:約25cm

奥行き:約9cm

正面右下にinateckのタグ。

ジッパーはYKKだそう。

自立します。

取っ手も付いてます。

ジッパーは側面の下まで続いています。

開いたところ。ポケットの数は18個。

よく見ると、端っこのポケットの側面にも小さなポケット。

真ん中にはジッパー付きのポケットも。

ペン挿しも。

あまりに便利なのでもう一つ買っちゃいました。片方はモバイルバッテリーやUSB充電器など、もう片方はフィルターやレンズクリーナーなどカメラの備品用です。

いろいろ入れてみた

旅行によく持っていくものを入れてみました。

楽勝で入りました。結構余裕があります。

ケーブル類はバンドで挟めます。

Nintendo Switchも入る

Joy-Conを外した状態のNintendo Switchも入りました。ケーブル類をまとめておく事にも使えそうです。

効果

中身が見やすい

ジッパーが側面下まで開くので中身が見やすいです。どこに何があるのかがわかりやすくゴソゴソする必要もないです。

中身にアクセスしやすい

ジッパーを開けた状態でも閉めた状態でも自立します。作業をしているデスク上に出しっぱなしにして、必要なガジェットを取り出しやすいです。

オススメしたい人

旅行によく行く人

旅行する時にスマホやPCのケーブルや電源タップ、モバイルバッテリーなどを持っていく人は多いと思います。

これらを1つのバッグにひとまとめにできるのでとても便利です。「あれ、どこ行ったっけ?」がなくなります。

外で写真・動画撮影をよくする人

写真や動画を撮ったりする人は色んな小物を持ち歩いていると思います。

バッテリー、充電ケーブル、モバイルバッテリー、NDフィルター、レンズクリーナーなどなど。これにDJI Pocket 2などのアクションカメラなども加わるとなかなかの種類になります。

これらを1つのバッグにひとまとめにできるので(略

【まとめ】PeakDesignの半分以下の値段で買えます

同様、、、というかおそらくオリジナルの製品がPeakDesignから販売されていますが、お値段約7,500円。たけえ。

実際に使ったわけではないので詳細はわからないですが、似たようなスペックのものを半分以下の値段で買えます。僕はこれで十分。

タイトルとURLをコピーしました