【収納】無印良品 EVAケースでケーブル類を見やすく取り出しやすくしてみた

ライフハック

USBケーブルやLightningケーブルって、知らずしらずのうちになぜか増えていきます。

何かを買ったらケーブルが付属してたり、無いと思って買ったら持ってたり。

そしてむき出しで収納してたらケーブル同士が絡まり合って「一体自分はどのケーブルをどれくらい持っているのか」がわからなくなったり。

この収納方法に変えてからそんな悩みが消し飛びました。便利。

必要なもの

  • 無印良品 EVAケース・ファスナー付 B6
  • 無印良品 ポリプロピレンケース・引出式・深型
  • ブラザー ラベルライター ピータッチキューブ
  • ピータッチキューブ 12mmテープ

無印良品 EVAケース・ファスナー付 B6

ケーブル類を入れるケースは無印良品 EVAケース・ファスナー付 B6を使います。

無印良品 ポリプロピレンケース・引出式・深型

無印良品のEVAケースを入れる収納ケースです。

ブラザー ラベルライター ピータッチキューブ

EVAケースに貼るラベル作成に使います。

ピータッチキューブ 12mmテープ

ラベルは12mmの透明テープを使いました。

収納方法

やり方はカンタン。ラベルを作成してEVAケースに貼り付けて、ケーブルを入れるだけ。

B6サイズの割に結構入ります。

ケーブルの量にもよりますけど、1つのポリプロピレンケースに少々パンパンのEVAケースが12袋くらい入ります。

効果

  • ケーブルを探す時間が格段に減った
  • 取り出しやすく、しまいやすい
  • ケーブルが絡みにくい
  • ケーブルを無駄に買うことがなくなった

ケーブルを探す時間が格段に減った

ラベルをEVAケースの上部に貼れば自然と見えるので、どこに何のケーブルがあるかがひと目でわかります。

また全てのケーブルを一箇所に収納することにもなるので他の場所を探すことも無くなりました。『家のケーブルが全てここにある状態』を作りやすいです。

おかげでケーブルを探す時間が激減しました。

取り出しやすく、しまいやすい

EVAケースごと取り出すだけだし、しまうだけ。

ケーブルが絡みにくい

ケーブルを種類ごと分けて収納するので、1つのEVAケース内のケーブル数が減って絡み合うことが減ります。

ケーブルを無駄に買うことがなくなった

個人的によくあったのが「持ってないと思って買ったら、持ってた」。

この収納法に変えたおかげで「どのケーブルがどれくらいあるのか」を把握しやすくなり、無駄にケーブルを買うことが無くなりました。(こんなにLightningケーブル持ってたのか)

【まとめ】他の収納にも応用できそう

ケーブル以外の収納にも応用できると思います。

メガネ拭きみたいに『何かを買うと付属していて、自然と増えていく物』とか、マスクとか、薬みたいに散らばりやすいものとか。

タイトルとURLをコピーしました