スマホの写真データを無制限に保存。Amazon Photosの特長と設定方法

アプリ
Photo by Jamie Street on Unsplash

iPhoneでもAndroidでもできます。

日流ウェブによると、アメリカのAmazon.comのプライム会員数は1億5000万人以上(2019年12月)だそうです。実にアメリカ人口の約45%がプライム会員。いやぁすごい。

日本の会員数はわかりませんが、日本でもかなりな数の会員がいるんでしょう。そういう僕もその1人です。

プライム会員になると、いろんな会員特典を利用できますが、写真データを無限に保存できるAmazon Photosというクラウドサービスが含まれていることはあまり知られてない気がします。

Amazon Photosを使えるようにするには?

プライム会員になる必要があります。

会費

会費は、月額プランと年間プランの2つがあります。

月額プラン:500円(税込)
年間プラン:4,900円(税込) ※月当たり約408円

プライム会員になるとできること

写真保存以外にも、めちゃくちゃたくさんあります

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 会員限定先行タイムセール
  • Primeミュージックが聴き放題
  • Primeビデオが見放題
  • Prime Readingで無料で読書
  • Kindle本が月1冊無料(Kindle端末)
  • Twitch Primeで無料でゲーム特典
  • Amazon Photosで写真データ無制限保存
  • Prime Wardrobeで買う前に試着
  • Amazonファミリーで子ども用品を割引

Amazon Photosができること

写真データを無制限に保存できる

クラウド上のストレージに、写真を無制限に保存できます。ヘルプページによると、以下が写真データとしてみなされるようです。

JPEG、BMP、PNG、GIF、大部分のTIFF、HEIF、HEVC、HEIC、および一部のRAW形式のファイルに対応しています。

Amazon PhotosおよびAmazon Driveのファイル要件

一部とはいえRAWファイルにも対応しているのがありがたいです。

そして無制限なので、撮った写真データを何も考えずAmazon Photosに放り込んで、後で整理するようにすれば、PCのドライブ容量を圧迫せずに済みます。

スマホの写真データをバックアップできる

Amazon Photosのスマホアプリがあります。これを利用すれば、スマホ内の写真データを容量を気にせずバックアップができます。

Amazon Photos
Amazon Photos
posted withアプリーチ

例えば、iPhoneであればバックアップ先をiCloudにしている人が多いと思いますが、無料だと5GBまでしか保存できません。

Amazonプライムの会員なら、Amazon Photosのアプリを使って写真データの自動保存先としてAmazon Photosを指定できます。つまり、スマホの写真を無制限に自動保存できます。

無制限に保存できるのは写真データだけで、動画データは対象外です。

写真データが自動保存されるのは、Amazon Photosのアプリを開いた時です。

スマホの写真データをAmazon Photosに自動保存する設定方法

iPhoneアプリの画面で紹介します。

アプリ画面下のメニューから『その他』→『設定』を開きます。

『アップロード』を開きます。

『自動保存』をONにします。これでAmazon Photosのアプリを開く度に、iPhone内の写真データがAmazon Photosにアップロードされます。

どこからでも写真データにアクセスできる

クラウドストレージなので、スマホ、PC、タブレットから写真データにアクセスできます。スマホで保存したデータをPCで見たりその逆もできます。

友人に写真データを共有できる

特定の写真やアルバムを、友人にリンク共有できます。旅行やイベントで撮影した写真データをごそっと共有できるので、「写真データをファイル送信サービスにUPして送信」みたいなことをする必要がありません。

もちろん一眼レフやミラーレスカメラのデータも保存できる

僕はα6300で撮影した写真データは、全てAmazon Photosに放り込んでいます。RAWデータもあるので容量はかなり膨大になりますが、無制限なので全く気にする必要なし。いやぁ便利。

【まとめ】写真のデータ整理の手間をなくせる

Amazon Photosはプライム会員の中の1つのサービスなので、Amazon Photosだけに月500円はもったいないです。ですが、動画を見たり、本を読んだり、配達日時の指定など、他のAmazonのサービスを利用するならとてもお得なストレージです。

容量を気にしてデータを削除したりする手間がなくなるので、プライム会員の人は使わないともったいない素晴らしいサービスです。

タイトルとURLをコピーしました