ESR AirTagケースレビュー:Apple純正の1/6以下の安さ。シリコンだけどこれでいいんじゃね?

AirTag

AirTagは結構好きな製品んですが、使うには大抵の場合ケースが必要です。

が、Apple純正のケースは高すぎます。レザー製とはいえAirTag本体より高いんですから。

そんな中ESRのAirTagケースがちょうどいい価格だったので、買ってみました。

開封

薄い封筒のパッケージで届きました。

買ったのは2つ入り。

素材はシリコン。柔らかいです。

リングの根元にESRのロゴ。

リングは押すと開きます。

AirTagを入れてみた

入れ方はカンタン。AirTagをはめ込むだけです。

すんなり入りました。

家のカギと自転車のカギにつけてみました。

自転車にカギを差し込むとこんな感じ。リング部分が自転車側のカギと当たって音が鳴りますが、個人的にはOK。

良い点

Apple純正より安い

これに尽きます。

このESRのAirTagケースは、2個で1,400円(2021年5月9日現在)。Apple純正ケースは1個で4,500円なので、1個あたり6分の1以下で買えます。

ESRのケースはシリコン製、Appleのケースは革製なので単純比較はできませんが、僕はこのシリコンケースで十分です。

1個で4,500円のApple純正ケースに対して、3,800円のAirTag。ケースが本体より高いってちょっと馬鹿げてます。

注意点

リングが入らない場合がある

ケースのリングは結構太めなので、リングを通す穴が細いと付けられません。

その場合は細めのリングを連結して使うと解決します。

【まとめ】レザーじゃなくてよければ、これで十分

シリコン製なので革製のような高級感はありません。高級感が必要でなければ非常に、、、というか丁度いいケースと思います。

別で使っているESRのiPadケースにも満足しているので、ESR、なかなか良いです。

タイトルとURLをコピーしました