ESR iPad Air 4 ケースレビュー:Apple Pencilを充電したままカバーできてコスパ最高

iPad

2021年2月にiPad Air(第4世代)を購入しました。

宅建の勉強用に購入したということでApple Pencilも使って一生懸命勉強しております。

せっかくなのでiPad Airを自宅だけではなくて、気分をかえてカフェなどの外出先にも持っていきたいな、と思ってESRのケースを購入しました。

これが利便性もコスパも最高なケースでした。

開封

白い箱で届きました。

青色を買いました。

裏側。左上にカメラの穴があります。

開くとこんな感じ。とてもシンプル。

iPad Airにつけてみた

付け方はカンタン。iPad Airを載せると磁石でピタっとくっつきます。

Apple Pencil (第2世代)も付けてみました。

そのまま閉じることができます。

裏から見たところ。

Apple Pencilをしっかり留めてくれます。

スタンドとしても使える

カバーを折りたたんでスタンドとしても使えます。

寝かせた状態でもOK。

良いところ

Apple純正カバーの半額以下で買える

Apple純正カバーのiPad Air (第4世代)用Smart Folioは8,500円(税別)。ESR iPad Air 4 ケースは約3,000円。半額以下で買えます。

まぁ冷静に考えると、ESR iPad Air 4ケースが安いというより「Apple純正カバーはなんでこんなに高いんだ?」と思ってしまいますが。。。

Apple Pencilをくっつけた状態で収納できる

これはApple純正カバーには無い機能です。

iPad AirにApple Pencilをくっつけたまま、カバーを閉じることができます。iPad Airにくっつけたまま収納できるということは、充電したまま収納できるということでもあります。

Apple Pencilの収納ポケットがあるカバーもありますが個人的に好みじゃありませんでした。なんかスマートじゃないというか。

あ、ちなみに今回紹介しているESR iPad Air 4ケースはApple Pencilをつけてない状態でも問題なく使えますよ。

気になったこと

側面はカバーされない

ESR iPad Air 4 ケースはiPad Airの上側面と下側面はカバーしません。

横側面はカバーされますし、カバンに入れる時は横側面を下にして入れるのでそこまで気にすることではないかもしれません。

でも、できるだけキズはつけないようにしたいのでスリーブケースも購入しました。使用感のレビュー記事も書いてみました。

【まとめ】コスパと品質の良いiPad Air用ケース

Apple純正ケースの半額以下で買えてApple Pencilごとカバーできるケースです。

Apple Pencilを使っている方にはもちろん「とりあえずケースが欲しい」という方にもオススメです。

予算があったとしても純正ケースを買うならコレ買うなぁ。あ、ESRはAirTagのケースも販売しておりそれもなかなか良かったです。

タイトルとURLをコピーしました