今買うならiPhone 13じゃなく12が良さげと思う3つの理由。特にmini。

iPhone

1.2万円値下がりしたiPhone 12 miniが気になる。。。

2021年9月15日にiPhone 13が発表されました。バッテリーが増えたり、カメラ関連の機能がアップデートされたりしています。

が、個人的には「iPhone 13じゃなきゃいけない理由がなければ、iPhone 12でいいんじゃない」と感じています。それくらいiPhone 13のアップデート内容はパッとしない。

iPhone 12でいいんじゃないと思う理由

iPhone 13はiPhone 12のマイナーアップデートと感じる

iPhone 12から主に変わった点をざっくりおさらい

iPhone 12と比べて、まずディスプレイが28%明るくなっています。ディスプレイの大きさは変わらずですが、ノッチがわずかに小さくなっています。

Source: Apple

チップがA14かA15に代わりました。処理能力がUPしています。

Source: Apple

カメラは手ブレ補正が強くなったりシネマティックモードが新たに搭載されています。(レンズの画素数、F値は同じ)

Source: Apple

シネマティックモードはAIが被写体の動きに合わせてピントを合わせ続けたり、移動させたりしてくれる機能です。

バッテリーはiPhone 13は2.5時間、iPhone 13 miniは1.5時間それぞれ増えています。

iPhone 12と基本一緒

アップデートされている点はあるけどiPhone 12と大差ないように感じます。

小さくなったとはいえノッチはまだあるし、見た目はほぼ変わらず。

Source: Apple

指紋認証もまだない。

Source: Apple

5GのSub6には対応しているけど、ミリ波にまだ対応してません。これもiPhone 12と同じ。

iPhone 13になってアップデートされたことのほとんどがスペック・性能に関することで、新たなユーザー体験がほぼないです。シネマティックモードくらい。

Touch IDの復活は2023年か

待ち望んでいる人が多いのがTouch IDの復活。iPhone 13では残念ながらFace IDだけでした。

「次のモデルこそは!」と期待していたら嫌な情報が、、、

2022年に発表されるであろうiPhone 14でTouch IDが復活すると予測したアナリストが、2023年になるだろうと情報をアップデートしています。

Source: MacRumors

つまり来年まで待てばTouch ID搭載の新しいiPhoneを触れると思ってたらさらに1年延びてあと2年、というわけで。買い替えを検討している場合にはちと長過ぎます。

Appleは「iPhoneのチップ性能は2年先を行っている」的なこと言ってますけど、品質はともかく画面内指紋認証を搭載しているAndroidスマホは2年前からありますぞ。。。

Source: Apple

iPhone 12の価格が下がった

iPhone 13の発表と同時にiPhone 12の価格が下がりました。特にiPhone 12 miniの値下げ幅が大きく大体1.2万円下がっています。

iPhone 12

旧価格新価格価格差
64GB¥94,380¥86,800¥7,580
128GB¥99,880¥92,800¥7,080
256GB¥111,980¥104,800¥7,180
2021年9月22日現在

iPhone 12 mini

旧価格新価格価格差
64GB¥82,280¥69,800¥12,480
128GB¥87,780¥75,800¥11,980
256GB¥99,880¥87,800¥12,080
2021年9月22日現在

iPhone 13との価格比較は以下の通り。


iPhone 13

iPhone 12
64GB¥86,800
128GB¥98,800¥92,800
256GB¥110,800¥104,800
512GB¥134,800
2021年9月22日現在

iPhone 13 mini

iPhone 12 mini
64GB¥69,800
128GB¥86,800¥75,800
256GB¥98,800¥87,800
512GB¥122,800
2021年9月22日現在

なおProモデルはiPhone 13のみが販売中。


iPhone 13 Pro

iPhone 13 Pro Max
128GB¥122,800¥134,800
256GB¥134,800¥146,800
512GB¥158,800¥170,800
1TB¥182,800¥194,800
2021年9月22日現在

iPhone 13と12の差を魅力と感じるかどうか

ここまで超主観で書きましたけど、iPhone 13のアップデート内容をどう感じるかは人それぞれ。

特にiPhoneで写真や動画を撮る人にはiPhone 13のアップデートは良い内容と思います。写真や動画の品質が上がるし、長時間の撮影にはバッテリーは少しでも長いほうが良いですし。

一方で僕みたいに「iPhone 12以降のデザインは好きだけど、そんなにハイスペックは要らない」という人はiPhone 12のほうが向いているかもしれません。価格が下がりましたし。

【まとめ】iPhone SE (第3世代)を待つかバッテリー交換という手もある

「iPhone 12や13のデザインじゃなくてもいい」「指紋認証が絶対欲しい」のであれば、iPhone SE (第2世代)を買うか、もしくは2022年前半に発売との噂があるiPhone SE (第3世代)を待つ手もあると思います。

iPhone SE (第3世代)は「iPhone SE (第2世代)と同じデザイン」「iPhone XRのデザイン」など色んな噂が飛び交っておりますが、第2世代に引き続いてTouch IDの搭載が共通して噂されています。

またiPhone 12や13に比べて価格は安くなるでしょうし、半年から1年であれば待てる人も多いと思います。ただ噂なので過信は禁物。

もう1つの手として、今使っているiPhoneのバッテリー交換をして延命させることです。

僕はApple StoreでiPhone SE (第1世代)のバッテリー交換をして新品の頃のような容量に戻りました。

事前予約が必要ですけど費用は8,140円(古めの機種なら5,940円)で済むのでオススメです。

タイトルとURLをコピーしました