iPhone 14がリーク!画像を見たらiPhone 13は見送ろうと思う4つの理由

iPhone

このデザインを待ってたのよ!

iPhone 13発表の前週にというすごい時期に、FRONT PAGE TECHがiPhone 14のリーク情報を公開しました。想像じゃなくてリーク。まるでiPhone 4のような印象。

iPhone 14のリーク情報

1年後の製品なのでここから色々変更はありえます。リークであり正式発表ではありません。

またこれらがProモデルだけなのか、全てのモデルに適用されるのかはわかりません。素材とノッチ有無はProとレギュラーモデルで差があるかもしれません。

カメラの出っ張りがなくなっている

iPhone 12にもあり、iPhone 13でも存在が予想されているカメラの出っ張りがなくなっています。つまり背面が完全なフラット状態。(ちょっと出っ張っているっぽいです)

これは個人的にとても魅力的。

バッテリー増量やカメラスペックUPが予想される

フラットになって本体の厚みが増しているようです。そのため、バッテリー容量やカメラスペックUPが見込まれます。

iPhone 4のようなデザイン

サイドボタンが円形になっています。全体的にiPhone 4に回帰したような印象があります。

素材はチタン

遂にチタン。ただProモデルだけかもしれないです。

ポートはLightning

ポートは相変わらずLightningだそうで。うーんUSB-Cにもせず一気にポートレス化するのかな。

ノッチが消えた

画像からはノッチが消えています。ただこれはProモデルだけで、レギュラーモデルからもノッチが消えるかどうかは定かではないそう。

iPhone 13 miniを見送ろうと思い始めた理由

僕はまだiPhone SE (第1世代)を使っていまして、iPhone 12 miniかiPhone 13 miniへの買い替えを検討しています。

ただ買い換えなきゃいけない強い理由はなくて、新しいiOSバージョンが対応しなくなるであろう2022年秋まではiPhone SE (第1世代)で余裕です。バッテリー交換したし、電話とチャットアプリ、カメラくらいしか使わないし。

となんだかんだで、iPhone 14まで待とうかと考え始めました。以下がその理由。

ノッチとカメラの出っ張りがなくなるかもしれない

まだiPhone SE (第1世代)を使っている僕としては、ノッチがあるiPhone 12や13でも画面が広くなるのでそれなりに魅力的。でもノッチがないiPhoneを見たら心がグラグラ。「ここまでスッキリしたデザインになるなら待とうかな」と思い始めています。

またminiサイズのiPhoneが13で最後になるかもしれないのでiPhone 13 miniを検討していますが、「このデザインならminiじゃなくてもいいかも」とも思い始めたり。それくらいこのデザインは僕にとって魅力的。

バッテリーが増えるかもしれない

僕はそこまで薄さを求めていないので、バッテリーが増えてくれるならとても嬉しい。iPhone 12 miniってiPhone SE (第1世代)よりは容量が多いですけど、もうちょっと欲しいし。

Touch IDが復活するかもしれない

iPhone 13では復活しなかったTouch ID。14では復活してくれるかもしれません。

iPhone 13には大きなアップデートがなかった

事前の噂通り、iPhone 13は12のマイナーアップデート版という印象があります。ディスプレイやCPUがUPするくらいでTouch IDもないし。

【余談】iPhone 13を見送る人は結構いるみたい

同じような考えの人はそれなりにいるようで。iPhone SE (第1世代)を使っている人は少ないかもですが汗

【まとめ】iPhone 13が微妙だったので、14を待とうかな

個人的に早く買い換えなきゃいけない理由はないのでiPhone 14まで待とうと思います。iPhone 13のあのアップデート内容であの値段。買う気がしない。

しかしこのリーク情報、すごいな。

タイトルとURLをコピーしました