【レポ】豪華な朝食と広い部屋。クインテッサホテル大阪ベイはUSJと海遊館の観光にピッタリ

大阪

USJや海遊館があるのは大阪南港エリア。

大阪都心から少し離れているので、宿泊するなら同じく南港のホテルが便利です。

クインテッサホテル大阪ベイはUSJまでの無料送迎バスがあり、海遊館までは最寄り駅から1駅。

展示会がよく行われる、インテックス大阪の目の前でもあります

部屋が広いので、USJでお土産を買い込んでも大丈夫。そして朝食が豪華で美味しいホテルでした。

本記事では、クインテッサホテル大阪ベイの宿泊記(レポート)を書いています。

クインテッサホテル大阪ベイの場所

ニュートラム 中ふ頭駅から徒歩約4分です。

クインテッサホテル大阪ベイ

〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目13番65

  • 南港ポートタウン線(ニュートラム) 中ふ頭駅から徒歩約4分

なおユニバーサル・スタジオ・ジャパンと約15分で結ぶ、無料のシャトルバスも運行されています。

事前予約制なのでご注意。

写真で見るクインテッサホテル大阪ベイ

部屋(デラックスツイン)

明るい通路。

部屋に入ったところ。ちょっとした廊下が。

右手に大きな姿見。

左手にトイレとクローゼット。

クローゼットは大きめ。

クローゼットの中にはスリッパ、ルームウェア、金庫など。

その隣にバスルーム。

アメニティはボディタオル、ヘアブラシ、歯ブラシ、コットンなど。

タニタの体重計。

パナソニックのヘアドライヤー。

バスルームはかなり広々。

物干しロープ。

部屋の奥に進むとベッドルーム。

手前の壁にデスク。

コーヒー、お茶。

コンセントとLANポート。

夜9時ごろにネット速度を測ってみるとWi-Fiが74Mbps、有線LANは92Mbpsでした。

デスク下に小さめの冷蔵庫。

引き出しにコーヒー用の紙コップ。

ケトルとアイスペール。

テレビと空気清浄機。

テレビの向かいにソファ。

ベッド。

ベッドの枕元に電気スイッチとコンセント。

部屋からの眺め。もう少し時間が早ければ消灯前の天保山の観覧車の光が見えます。

コインランドリー

各階にコインランドリーがあります。

洗濯機は5kgで1回300円、乾燥機は30分100円。

ブティック

1Fにブティックというか売店があります。営業時間は7時〜22時。

朝食

朝食は1Fにあるレストラン『エマブル』で食べます。

ビュッフェ形式で和食洋食の料理がたくさんありました。かなり豊富。

3泊くらいして、ようやく全種類制覇できるくらいありました。

パン類も豊富で、トースターはバルミューダでした。

オムレツはお願いするとその場で作ってくれます。5種類くらいありました。

オーダーしたのは白いオムレツ。できたてふわふわで美味しかった。

このオムレツは人気らしいんですけど、気付いていない人が結構いました。行かれた際はお忘れなく。

良かったこと

部屋が広い

泊まった部屋のスタンダードツインは42㎡。

一般的な広めのシティホテルの倍くらいの広さがあります。

USJでお土産を大量に買っても、気にせずおけるくらい広いです。

風呂が広い

バストイレ別で、風呂自体が広いです。ゆったり体を洗えてゆったりバスタブに浸かれます。観光で歩き疲れた体に嬉しい。

朝食が豪華

「胃があともう1つあれば」と思うくらい、種類が豊富で美味しい朝食でした。

もう2泊くらいしたかった。

Wi-Fiが速い

YouTubeの4K動画も余裕で見れる速度でした。

【まとめ】この広さと朝食は結構お値打ち

まず広さにちょっと驚きました。かなりゆったりできます。

そして朝食も豪華で楽しい。

USJなどの観光はもちろん、インテックス大阪での展示会目的の出張時にも良いホテルです。

タイトルとURLをコピーしました