【2か月使ってみた】Garminのvívosmart 4(ヴィヴォスマート4)のレビュー

ガジェット

使い始めて、2か月経ちました。ほぼ毎日着けていた感想をまとめてみました。

【開封レビュー】Garminのvívosmart 4(ヴィヴォスマート4)を買った
ガーミンのvívosmart 4(ヴィヴォスマート4)を買いました。開封や装着した第一印象などを書いてみました。

着けてることを忘れる装着感

僕はカフェやレストランで席に着くと、すぐに腕時計を外してテーブルに置く癖があります。

そのくらい潜在的に手首周りを軽くしたい僕が、「あれ?今日着け忘れてたっけ?」と手首を確認するくらいの装着感です。何度着けたまま風呂に入ろうとしたことか。。。

消費カロリーを可視化できた

よくジムで運動するのですが、vívosmart 4を使う前は消費カロリーがわかってなかったので、どれだけ食事をとれば良いのか分かってませんでした。

消費カロリーが見える化されて、以下のような良い事がありました。

  • 必要な摂取カロリー(食べる量)がわかった
  • 1食分のカロリーが足りていないことがわかった
  • 摂取カロリーが足りずに「翌日、なんかしんどい」がなくなった
  • 意外とカロリーを消費していることがわかった

バッテリーの持ちが、ほんとに長い

メーカー曰く7日間持つバッテリーは、ほんとにかなり持つと実感します(当たり前だw)。

3~4日充電しなくても平気なわけですから、充電し忘れても「ま、いっか。明日充電すればいいわけだし」と、煩わしさがとても低いです。これはApple Watchにはない便利さですね。

ちなみに2、3日充電を忘れた状態でも、入浴中の20分ほどの充電で満タンになります。

リラックスタイマーがイイ

vívosmart 4には、ストレスを感知する機能があり、「高いストレスを感じている」と判断されるとバイブレーションで深呼吸を促してくれます。全てではないですが、これが結構当たりまして。

僕の場合、この通知が来るときは、大体「なんか焦ってて、無意識に呼吸が浅くなってる」ことが多いです。そんな時に深呼吸を促してくれるわけですから、肩の力を適切に抜けます。

また、当たってなくても「深呼吸しとくか」となるので、精神衛生上もなんかいい気がします。

メッセージ通知は十分

スマホがLineなどのメッセージを受信すると、送信者が表示され、タップすると本文も表示されます。表示領域が狭いので本文まで読むことは少ないですが、送信者がわかるだけでも十分便利です。

ジムで運動する男性は、Lサイズがおススメ

僕はLサイズを買いましたが、正解でした。

ジムでは手首にバンテージを巻いたりストラップを着けたりするので、vívosmart 4のベルトを緩めて肘側へ寄せるんですが、普通サイズだとベルトの穴が足りなくなってたかもしれません。

ちなみに、Lサイズでも普通の成人男性の手首の太さならブカブカにもならず、問題なく着けられます。Lサイズは色が黒しかないので「黒以外がイイ」という人でなければ、Lサイズをおススメします。

Garminのvívosmart 4(ヴィヴォスマート4)のアプリで確認できる数値
vívosmart 4で計測した数値は、スマホアプリやWebで確認することができます。心拍数心拍数のグラフは値によって色が変化し、高いほど緑や黄色、赤になっていきます。横軸は時間で、行動がアイコンで...
タイトルとURLをコピーしました