【レビュー】ハンディモップは浮かして収納。山崎実業 テレビ裏ハンディワイパースタンド

ガジェット

僕はクイックルワイパーのクイックルハンディを使っています。

ハンディモップって、置き場所に地味に困るんですよね。収納ボックスを買うにも、なかなかいい大きさがないし、あったとしても場所を取ります。

で、試しに山崎実業のテレビ裏ハンディワイパースタンドを買ってみたら、なかなか良い製品でした。クイックルハンディを使っている方にオススメ。

開封

長方形の箱で届きました。

箱の背面。設置できるテレビについて記載されています。

中身は本体、ネジ類、取説。

本体はスチール。安っぽさはありません。

真上から見ると正方形。

幅:約6.3cm

縦:約6.3cm

高さ:約16cm

側面の1つに穴が2つあいています。ここに付属のネジを通して、テレビ背面に取り付けます。

クイックルワイパーのクイックルハンディと比べると、大きさはピッタリ。

付属のネジは6種類。取り付けるテレビに合うネジを使います。

  • 六角レンチ
  • ワッシャー(M4)
  • 固定ネジ M4×10mm
  • 固定ネジ M4×15mm
  • 固定ネジ M6×10mm
  • 固定ネジ M6×15mm
  • 固定ネジ M8×15mm
  • 固定ネジ M8×20mm

取り付け

テレビの背面にあるネジ穴の径を調べます。

付属ネジを一つ一つ順番に試すのもアリですし、Web検索などで調べる方法も。僕は『テレビの型番 壁掛け』などで検索して調べました。ちなみに使っているテレビはTOSHIBA 49C319Xで、ネジ穴の径はM6でした。

ネジ径がわかったら、後は六角レンチを使って合うネジで本体を取り付けるだけ。使ったネジは1つです。

僕が使っているテレビの場合では、テレビを前から見た時に、モップの取手が上からはみ出て見えることはありませんでした。ある程度の大きさのテレビじゃないと、はみ出ると思います。

効果

ハンディモップの置き場所に困らなくなった

このハンディワイパースタンドを使うまでは、ハンディモップの置き場所は特に決まっていませんでした。棚の上に置いたり、クローゼットに入れたり。

置き場所が決まったので、気分的にスッキリしました。目につくこともなくなったし。

ハンディモップを適度に取りやすくなった

ハンディモップって、ティッシュペーパーやテレビのリモコンほど利用頻度は高くないです。なので、あまり近くにありすぎてもちょっと邪魔というか。

そう思うと、テレビの裏ってちょうどいい距離感です。すごく近くではないけど、アクセスしやすく物を隠せる。いいコンセプトです。

テレビ背面のネジ穴を、別の用途に応用できそうな気がしてきた

使っているテレビ背面のネジ径がわかったので、新たにネジをホームセンターなどで買ってきて、別の物もここに浮かせられるかも。

取り替え用のモップも、ここに置けないかな。

【まとめ】クイックルハンディを使っているならオススメ

使っているハンディモップが合うかは、このスタンドの大きさと見比べる必要があります。

ですが、とりあえずクイックルハンディはピッタリ収まりました。

「ハンディモップは買っても置き場所が思いつかない」という方がもしいたら、これとセットで使えばいけるかもです。テレビの大きさやネジ径などを調べて検討してみるのもいいかも。

タイトルとURLをコピーしました